2021.03.01 (mon)

【 今月の縞 三月(弥生)】

今月の縞-3月#94「惑」
#94「惑」わく Encounter

紫という色は高貴であるが故に、孤高を保つとでも言いましょうか、組み合わせが難しい色です。砂色のようなベージュとのハーモニーから不思議な音色が生まれました。誘い、惑う、艶めいた音色です。ーデザイン監修・築城 則子

春は思わぬ出会いのある季節。三月の《今月の縞》#94「惑」に広がる景色は、火星に降り立って覗き込むクレーターか、はたまた砂漠に咲く花か。ある種の戸惑いを覚えながらも魅きつけられてやまない、不可思議な魅力を湛えています。未曾有の時代の中で、未知なるものへも好奇心を持って進んでいく人に捧げたい、そのような縞に感じます。-選と文・三井

今月の縞-3月#94「惑」

縞縞オンラインショップ#94「惑」の商品一覧はこちら

  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。