2014.01.31 (fri)

ミラノの「ボルセッジ」とのプロジェクト

2014年に入り、「縞縞」と「Borseggi」が素敵なプロジェクトの共同制作を始めました。

「Borseggi・ボルセッジ」とは、イタリア語で「掏り」という意味で
「Opera in Fiore・オペラ・イン・フィオーレ」という組織の一部です。
ミラノ郊外のオペラ刑務所で縫製ワークショップを開催しています。
男性の受刑者達が、高級生地のメーカーから寄贈された素晴らしい生地を使って、
バッグやホームアクセサリーを縫製します。
償還の表現として一つ一つ、手作りで縫っています。

「オペラ・イン・フィオーレ」は、受刑者や障害をもつ人々支援するNPOです。
地域の刑務所行政の監督とイタリア法務省に従い、ミラノ市役所にサポートされています。
同類の組織が、ミラノ市内のViale dei Mille #1の
「Acceleratore di Impresa Ristrettaショールーム」で紹介されています。

最初のプロジェクトは、スウェーデンの会社「IOUデザイン」が、
オペラ刑務所でSHIMA – SHIMA生地のクッションカバーを縫製することになりました。
クッションは、IOUのガーデン家具に使われ、来週のStockholm Furniture Fairで展示されます。

borseggi team_opera in fiore
ミラノの「オペラ・イン・フィオーレ / ボルセッジ」のメンバーの写真です。

ボルセッジのサイト:

http://www.borseggi.it

Kyoko
Milano, Januray 31, 2014

  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。