2018.06.29 (fri)

【「北九州市 市制55周年記念」オリジナル縞柄 】

今年2月、市制55周年を記念しデザインされた北九州市オリジナル縞柄生地=#95「蒼蒼(そうそう)」。

その縞が、厳選されたアイテムとなり、小倉 縞縞の直営店、オンラインショップほか北九州市内のお取り扱い店限定で7月1日(日)10:00より販売開始となります。

今回の縞柄には、北九州市の魅力が、海の青や山の緑、市花であるひまわりをモチーフに、染織家築城則子氏による小倉織ならではの多彩なグラデーションで表現されています。

市内でしか手に入らない貴重なアイテム。
北九州ゆかりの縞として、お土産やご贈答用に、記念としてご自身用に、たくさんの皆様にお手に取っていただけますと幸いです。

「小倉 縞縞」× 「北九州市 市制55周年記念」オリジナル柄#95蒼蒼
#95「蒼蒼(そうそう)」の詳細ページはこちら

2018.06.27 (wed)

【福岡・岩田屋本店イベント本日より】

【福岡・岩田屋本店イベント本日より】

本日6月27日(水)から、福岡・天神の岩田屋本店でイベントがスタート致します。

地元福岡のオーダーシャツメーカーMateriaLとのコラボレーションによるタイムレス・シーズンレスに活躍するシャツをはじめ、皆様の暮らしを心地よく、粋に彩る縞縞の品をご用意してお待ちしております。

6月30日(土)14:00~はMateriaL田中氏と弊社代表によるトークイベントもございますので、ぜひ、お誘い合わせの上、お運びくださいませ。

◆縞の粋 2018
◆6月27日(水)~7月3日(火)(最終日は17時閉場)
◆岩田屋本店 新館6階=ステージ#6
http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/real/fashion/ladies/index.html?pScup18005
※トークイベントは参加無料

小倉織 縞縞 X MateriaL コラボレーションシャツ

2018.06.18 (mon)

【 メディア掲載情報 】

昨日6/17(日)毎日新聞朝刊の「雑記帳」のコーナーに、小倉 縞縞の撥水風呂敷が紹介されました。

「槍をも通さぬ小倉織」が「雨ニモ負ケヌ撥水風呂敷」に進化しました!
この梅雨に、ぜひご活用ください。

https://mainichi.jp/articles/20180617/ddp/041/040/013000c

2018年6月17日毎日新聞朝刊に紹介された小倉織撥水風呂敷

小倉織の撥水風呂敷

小倉織 縞縞 撥水風呂敷

http://shima-shima.jp/furoshiki/

2018.05.13 (sun)

【 今月の縞 五月(皐月)】

今月の縞 五月#93「光紫紅」
#93「光紫紅」こうしこう Lucent Violet and Vermilion

「紫と紅はお互いを引き立てあうように、しかも共にしっかり存在感を示します。黒の中で光を受けて輝く二つの色の濃淡に情感を込めました。」-デザイン監修・築城 則子

桜の頃には無粋に思える雨も、この頃には愛しくなる瞬間があります。野に、山に、咲き乱れる花々は、雨景色のキャンバスで発光するかのように一層際立ち、ひととき私たちを異世界へと誘います。五月の《今月の縞》は#93「光紫紅」はそんな幻想的な色彩を思い起こさせる縞ではないでしょうか。-選と文・三井

今月の縞 五月#93「光紫紅」生地イメージ

今月の縞 五月#93「光紫紅」展開商品

縞縞オンラインショップ#93の商品一覧はこちら

2018.03.22 (thu)

【 オンラインショップ 春の送料無料キャンペーン 】

縞縞オンラインショップでは、商品入れ替えに伴い、今シーズンの限定柄商品や廃盤商品を対象に「春の送料無料キャンペーン」を行っております。

さらに対象商品を含むお買い物なら、対象外商品も合わせて「送料無料」!ぜひこの機会に、1点からでもお気軽にご利用ください。

《商品限定》春の送料無料キャンペーンページはこちらから

 

《商品限定》春の送料無料キャンペーン

2018.03.09 (fri)

【 この春の新生活に 】

卒業、就職、転勤、転職・・・など、

この春から、新天地で生活をスタート!そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

生活空間に縞縞を取り入れて、気持ちも凛と引き締めて行きませんか。

縞縞オンラインショップでは新生活におすすめの縞縞の品をご紹介致しております。
どうぞご覧ください。

「新生活特集」ページはこちらから

小倉織 縞縞 春の新生活特集

2018.02.28 (wed)

【 今月の縞 三月(弥生)】

今月の縞 三月(弥生)#67「うす紅2015」
#67「うす紅2015」Scent of Pink 2015

「紅という文字はなんと愛らしいのでしょう。懐かしく、くすぐられるような柔らかな気持ちを誘います。グレイの濃淡に、くっきりした紅色と、少しダークな赤みが素敵なハーモニーを奏でます。」-デザイン監修・築城 則子

見つめるだけで時は過ぎ、最後まで学生服の群れの中に想い人を探した卒業式。そんな方もいるのではないでしょうか。三月の《今月の縞》は#67「うす紅2015」。生まれたまま陽や土と戯れて来た少女の頬が、赤く染まってゆくのを見るような、健気な可愛らしさについつい微笑んでしまう、そのような縞と感じます。-選と文・三井

今月の縞 三月(弥生)#67「うす紅2015」生地イメージ

今月の縞 三月(弥生)#67「うす紅2015」商品

縞縞オンラインショップ#67の商品一覧はこちら

2018.02.09 (fri)

【 オンラインショップ 送別の品・退職祝い特集 】

出会いと別れの季節。

「北九州・小倉のご縁を記念に」
「その丈夫さにあやかり、今後も強い絆を」

小倉織にそんな想いを込めて、送別の品に贈られる方も多くいらっしゃいます。

縞縞オンラインショップでは「送別の品・退職祝い特集」を公開しております。
どうぞご覧ください。

オンラインショップ 送別の品・退職祝い特集

1 / 3612345...102030...最後 »
  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。