2017.12.01 (fri)

【 第2回縞縞ハンドメイドコンテスト受賞作品発表! 】

100を超える作品が集まった「第2回縞縞ハンドメイドコンテスト」。
グランプリをはじめとする各賞の発表の日が、ついにやってまいりました!

今年は、以下の7作品が受賞となりました。受賞の皆様、おめでとうございます。

<本店部門>
▼グランプリ(縞縞によって選ばれた賞です)
エントリーNo.65 「六角形バッグ」
作品へのコメント・・・
「ストレートなたて縞である小倉織を、六角形で表現する事によって、より立体感のある新しいデザインを生み出している。多目的に使えそうなバッグのサイズでもあり、デザイン性、機能性を両方兼ね備えた総合的に優れた作品。」

ハンドメイドコンテスト2017グランプリ

▼築城 則子賞(縞縞デザイン監修・築城 則子氏によって選ばれた賞です)
エントリーNo.8 「流れる縞の箱」
作品へのコメント・・・
「縞の動きを熟知したかのような構成美で、思いっきりの良いデザイン。
技術的には外側も内部もきちんと貼れていて緊張感があり、秀作です。」

ハンドメイドコンテスト2017築城則子賞

▼クリエイター賞(縞縞プロダクトも手掛ける建築家・デザイナーYang Hen Chen氏によって選ばれた賞です)
エントリーNo.14 「ふわふわポーチ」
作品へのコメント・・・
「小倉織の特徴はたて縞であるが、そのたて縞のピッチや色彩を理解した上で選ばれた柄と作品のデザインが大変マッチしておりバランスがとても良い。」

ハンドメイドコンテスト2017クリエイター賞

▼カスタマー賞(お客様の投票によって選ばれた賞です)
エントリーNo.91 「縞縞つきはぎ2Wayバッグ」
作品へのコメント・・・
「色合いが明るくて、気持ちが弾みます。」
「配色もよいし皮使いがすばらしい、使い勝手がよさそう。」
「ハギレをうまく使ったリュックになっています。」
「皮の色と布の模様があって、よかったです。」

handmade2017-customeraward

▼ユニーク賞(縞縞によって選ばれた賞です)
エントリーNo.95 「ストール」
作品へのコメント・・・
「無地のストールに点在する縞のチップという、今までの縞の見せ方とは異なる表現の新しさ。
ハギレという小さな存在を、より魅力的に感じさせる、驚きのある作品。」

ハンドメイドコンテスト2017ユニーク賞

▼ユニーク賞(縞縞によって選ばれた賞です)
エントリーNo.97 「小倉縞(しめ)縄」
作品へのコメント・・・
「従来のしめ縄にはないストライプの表現が、モダンな雰囲気を醸し出している。
個性の異なる縞を、配色、配置のバランスで美しくまとめている構成力も素晴らしい。
ありそうでなかったテーマも秀逸。」

ハンドメイドコンテスト2017ユニーク賞

<WEB部門>
▼カスタマー賞(お客様の投票によって選ばれた賞です)
エントリーNo.W1 「キーオウ」
作品へのコメント・・・
「小倉織のシックなイメージを塗り替える感じがした。」
「孔雀など動物が付いていて、遊び心があるのがよいと思いました。」
「華やかで魅力的です!」

ハンドメイドコンテスト2017カスタマー賞

今年は、作品数が増えたこともありますが、個性溢れる作品、クオリティの高い作品などが本当に多く、投票にお越しのお客様も、スタッフも、選出には本当に悩み抜くこととなりました。

それほど、どの作品も素晴らしく、ご来店いただけないお客様に、全てをご紹介できないのがとても残念です。

各受賞作品は、本日12月1日(金)〜12月10日(日)まで本店にて再展示させていただきますので、ぜひ今一度ゆっくりと作品をご覧になってみてください。

受賞作以外の作品は、12月2日(土)以降、作品のご返却並びに参加賞のお渡しを行ってまいります。

今年もコンテスト会期中に、
ご応募頂いた方の作品に込めた想いや、縞縞への愛情、また手を動かして何かを作ることの豊かさや楽しさといったことを感じる、たくさんの出会いを頂きました。

今後も、多くの皆様に楽しんで頂けるイベントを考えていきたいと思いますので、ぜひ応援宜しくお願い致します。

今年も、時間をかけて作り上げた大切な作品をご応募いただきました参加者の皆様、展示・投票にお越しいただきました皆様、コンテストに関わってくださった全ての皆様、本当にありがとうございました!

2017.11.29 (wed)

【 ハンドメイドコンテスト結果発表間近! 】

皆さま、お待ちかねの結果発表は12月1日と間もなくです!
本店部門、WEB部門合わせ、100を超える作品の中から選ばれたのはどの作品でしょうか。

今しばらく、楽しみにお待ちください!

ハンドメイドコンテスト展示の様子

ハンドメイドコンテスト展示の様子

2017.11.13 (mon)

【FFG北九州本社ビルイルミネーション点灯式】

11月10日の夕刻、毎年恒例の、築城則子氏デザイン監修・FFG北九州本社ビルのクリスマスイルミネーション点灯式が開催され、築城氏もセレモニーに登場しました。

以下、築城氏がイルミネーションへ込めた思いです。

「FFG北九州本社ビルは、今年で築5周年を迎えました。
そのおめでたい節目の年に、ローマ字のV(5)と勝利の凱歌の意味を込めて、ゴールド、ホワイトでV、逆さクリスマスを描いています。
ダイヤ型の赤、緑のクリスマスカラーに包まれた布と光のイルミネーションで、昼と夜の表情の違いもお楽しみ下さいませ。
特にホワイト部分は、昼はスパンコールによる輝き、夜はストロボライトの点灯で光の瞬きに変化いたします。
皆様の今年1年、心地よい締めくくりになりますように。」

イルミネーションの他、ロビーなどには、クリスマスコーディネーターの諸富 香葉さんによるクリスマス装飾が展示され、中には小倉 縞縞の生地で作ったシマウマのツリーも飾られています。

FFG北九州本社ビルにお越しの際は、ぜひご覧になられてみてください。

FFG北九州本社ビルイルミネーション点灯式

FFG北九州本社ビルイルミネーション点灯式

FFG北九州本社ビルイルミネーション点灯式

FFG北九州本社ビルクリスマス装飾

2017.11.13 (mon)

【 ギャラリーここち展示会 】

広島のギャラリーここちにて3度目のお披露目となります。

建築家前田圭介によって建てられたこのギャラリーは全国から建物を見に来る方も増えているほど温かみのある素敵な空間です。

今回は1階から2階までまるで小倉縞縞のショールームのように美しく展示していただきました。

http://maeda-inc.jp/ここち-comfort-gallery-器/

今回、ご好評いただいております、MateriaL(マテリアル)とのコラボレーションシャツ、クッション、座布団、インテリア小物など、秋から冬にかけての暮らしを彩るアイテムをご用意してお待ちいたしております。

◆とき :2017年11月11日~12月3日
◆ところ:ここち Comfort Gallery 器
     広島県福山市田尻町1974-1
◆定休日:月曜
◆地図:https://goo.gl/maps/gWAbiioz6GL2
   (Google Mapが開きます)

ここち Comfort Gallery 器

ここち Comfort Gallery 器外観

縞の粋2017 ここち Comfort Gallery 器

縞の粋2017 ここち Comfort Gallery 器

縞の粋2017 ここち Comfort Gallery 器

縞の粋2017 ここち Comfort Gallery 器

縞の粋2017 ここち Comfort Gallery 器

2017.11.06 (mon)

【 銀座三越イベント明日まで 】

気持ちの良い天気が続きますね。銀座三越ギャラリーでのイベント、もうお越しいただけましたでしょうか。

旅に出掛けたくなるようなシャツや、秋の行楽にも活躍するバッグなどをぜひご覧になってください。

また半幅帯や、インテリア関係のオーダーも承ることが可能な貴重な機会です。
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

「縞の粋・Material展」
◆とき:2017.11.1.(水)〜11.7.(火)
午前10時30分〜午後8時(最終日は午後6時閉場)
◆ところ:銀座三越7Fギャラリー

小倉 縞縞×MateriaLコラボシャツ「フレンチクレリック」

小倉 縞縞×MateriaLコラボシャツ「トラベラー」

小倉 縞縞×MateriaLコラボシャツ「エッグシャツ」

小倉 縞縞×MateriaLコラボシャツ「フレンチプルオーバー」

2017.11.01 (wed)

【 銀座三越イベント本日から! 】

秋晴れの空の下、銀座三越ギャラリーでのイベントが、本日スタートいたしました。

約3年前に大好評を博しましたSHIMA-SHIMA KOKURA STRIPES JAPAN の第二弾となるイベントです。

新作のコラボレーションシャツのほか、縞の美、縞の粋をご体感いただけるアイテムを多数ご用意しております。

皆様ぜひ、お誘い合わせの上、お越しくださいませ。

「縞の粋・Material展」
◆とき:2017.11.1.(水)〜11.7.(火)
午前10時30分〜午後8時(最終日は6時閉場)
◆ところ:銀座三越7Fギャラリー

「縞の粋・Material展」

「縞の粋・Material展」

「縞の粋・Material展」

「縞の粋・Material展」

「縞の粋・Material展」

2017.09.14 (thu)

【 横浜髙島屋のイベント本日から! 】

先日もお伝えしておりました、横浜髙島屋の「民藝展」、ついに本日からスタートです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

以下、9月6日の掲載内容の再度ご案内です。

民芸と深く関わってきた髙島屋ならではの、熱気溢れる「民藝展」。日本橋の次は、9月13日(水)から横浜髙島屋にて開催されます。

「今、欲しいもの、ここにあり。」の言葉の通り、全国の暮らしの中で生きる名品が一堂に会するほか、民藝運動のフィルムアーカイブ映像公開や、民芸の魅力を感じられるワークショップなど、心ときめく内容が盛りだくさん。

「現代の手仕事」として、小倉 縞縞の品も7階暮らしステージにて展示販売を致します。
徳川家康も愛用した、木綿とは思えぬしなやかな質感、多用した経糸による立体感あふれるたて縞の美しさを、ぜひご体感ください。

ウェア、バッグ、雑貨などをご用意してお待ちしております。

◆とき:2017年9月13日(水)~9月19日(火) ※最終日は17:00閉場
◆ところ:横浜髙島屋7階暮らしステージ

横浜髙島屋 小倉織 縞縞イベント

2017.09.10 (sun)

【 シンガポールにて 】

シンガポールのお洒落なレストランやバーが集結する人気のエリアDuxton Hillにて、日本工芸ギャラリー「HULS Gallery Singapore」がオープンしました。

第1回目のポップアップイベントとして小倉織を展示していただきました。

築城則子の手織額装、小倉縞縞の生地、インテリア小物はギャラリー内にて引き続き常設を予定しております。
◆ポップアップ展示名 :Rhythmic breath of nature
◆期間:9月8日〜10月31日

弊社の代理店でもある株式会社HULSが日本の工芸の魅力をシンガポールから東南アジアに発信していく目的で、今回ギャラリーをオープンしましたが、小倉織もシンガポールにてご覧いただける機会が出来て嬉しい限りです。

HULSと共同で製作したシンガポールならではのオリジナル生地も展示しております。シンガポールにお越しの際は是非ギャラリーを覗いていただけると幸いです。

写真提供元:HULS Gallery Singapore
HULS ギャラリー公式サイト
http://huls.com.sg/

HULS Gallery Singapore

HULS Gallery Singapore

HULS Gallery Singaporeに展示されている小倉織

HULS Gallery Singapore外観

1 / 912345...最後 »
  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。