2016.08.17 (wed)

【今月の縞 八月 (葉月)】

82main
#82 「藍輝く」あいかがやく  Bright Indigos

「ジャパンブルーとも言われる藍色。虹の色を7色と呼ぶのは日本固有で、英語圏では6色。その差が藍色です。青と藍を識別できる日本人にとって、そのグラデーションは殊更魅力的なものでしょう。」 -デザイン監修・築城 則子

「藍色」と聞いてまず私たちが思い浮かべるのは、夜空や深い海ではないでしょうか。八月の《今月の縞》#82「藍輝く」(あいかがやく)はそんなイメージを払拭する、目映く輝く藍が表現されています。細やかなグラデーションが生み出す、藍色の虹。清々しい印象の中にも、深遠な力を感じる、不思議な魅力を持つ縞と感じます。-選と文・三井

82_pattern

2016.07.17 (sun)

【今月の縞 七月 (文月)】

71main
#71 「草草」そうそう Grasses

「草むらの中で寝っころがって、空を見ていると、草独特の香りが鼻をつきます。草いきれ、とも言います。黄緑というより草色と呼びたい色が、その香りと共に萌えの頃を体感させます。」 -デザイン監修・築城 則子

梅雨が明けると一気に照りつける夏の陽光に、ぐんぐんどこまでも伸びてゆく草々の生命力には目を見張るものがあります。七月の《今月の縞》は#71「草草」(そうそう)。湧き上がる草々の合間には、お天道様の温もりや、母なる大地の力も感じられます。見つめていると、青々とした香りに包まれて、日がな一日遊んだ夏休みを思い出される、そんな童心に返る縞ではないでしょうか。-選と文・三井

71_pattern

3 / 3123
  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。