2017.09.08 (fri)

【 イベントレポート 】

先日お伝えしておりました、井筒屋店での「小倉織ワークショップ〜小倉織アクセサリーを作ろう〜」1日目が無事終了致しました。

始まる前から、材料のハギレや見本に「わあー!素敵!」の歓声。
今回作成する、スクエアとしずく型の2点の生地を選ぶにも、皆様楽しくお悩みのようでした。
今は完全に廃盤になった#23「水の尾」や#24「香桜」といった珍しい柄が扱えるのも、このようなワークショップならではの魅力といったところでしょうか。

小さいアクセサリーだからこそ、生地の取り方で、同じ柄でもまったく違う印象に。
皆様の個性溢れるデザインに、スタッフ自身も驚かされる新しい縞の表情に出会えた時間でした。

「プレゼントにしようと思って・・・」
「針を使うのは久しぶりだけど、楽しかった。」
など、心温まるご感想も。

自然と、周りの方との会話や笑顔も広がり、手で何かを作ることの楽しさ、そして小倉織が本当に皆様に愛されているなあということを心から感じた、嬉しいワークショップでした。
明日も楽しい作品に出会えることを楽しみにしております。

※イベント参加のご予約は終了致しました。

小倉織アクセサリー

小倉織アクセサリー

小倉織アクセサリー

小倉織ワークショップ〜小倉織アクセサリーを作ろう〜

小倉織ワークショップ〜小倉織アクセサリーを作ろう〜

小倉織ワークショップ〜小倉織アクセサリーを作ろう〜

2017.09.06 (wed)

【 イベント情報 】

民芸と深く関わってきた髙島屋ならではの、熱気溢れる「民藝展」。日本橋の次は、9月13日(水)から横浜髙島屋にて開催されます。

「今、欲しいもの、ここにあり。」の言葉の通り、全国の暮らしの中で生きる名品が一堂に会するほか、民藝運動のフィルムアーカイブ映像公開や、民芸の魅力を感じられるワークショップなど、心ときめく内容が盛りだくさん。

「現代の手仕事」として、小倉 縞縞の品も7階暮らしステージにて展示販売を致します。

徳川家康も愛用した、木綿とは思えぬなしなやかな質感、多用した経糸による立体感あふれるたて縞の美しさを、ぜひご体感ください。

ウェア、バッグ、雑貨などをご用意してお待ちしております。

◆とき:2017年9月13日(水)~9月19日(火)
◆ところ:横浜髙島屋7階暮らしステージ

小倉織 縞縞 ステラバッグ

小倉織 縞縞 扇子セット

小倉織 縞縞 風呂敷とハンカチ

小倉織 縞縞 クッション(45cm角)

2017.09.04 (mon)

【 婦人画報のノベルティに 】

ハースト刊行 婦人画報10月号(2017年9月1日発売)から掲載の、年間購読者向けノベルティに小倉 縞縞のマルチケースが選ばれました。
こちらは婦人画報様用のオリジナル商品でございますので、ご希望の方はぜひ年間購読をご利用ください。

https://www.hearst.co.jp/brands/fujingaho/issue/2017-10

ハースト刊行 婦人画報10月号(2017年9月1日発売)

2017.09.01 (fri)

【 今月の縞 九月(長月)】

今月の縞 九月(長月)#44「夜」
#44「夜」Night

「夜に潜む色たちは、魑魅魍魎が隠れて見ているかの如く、現れては消えて、夜を楽しませてくれます。藍色、深緑色、紫色など、大きなうねりにして、夜の空気を感じていただきたいです。」-デザイン監修・築城 則子

灼熱の季節を終え、ひんやりした夜気を感じる頃。闇は本来の濃さを取り戻し、わずかな月光の下、目を凝らすとき、景色はまるで異世界のように、私たちの前に現れて来ます。九月の《今月の縞》は#44「夜」。夜の帳(とばり)がゆらめくような、藍から黒への大らかなリズムは、原始私たちが身を置いていたであろう夜闇の安堵感を思い出させるようです。-選と文・三井

今月の縞 九月(長月)#44「夜」

縞縞の縞#44「夜」のページはこちら

#44 「夜」商品

縞縞オンラインショップはこちら

2017.08.31 (thu)

【イクボス宣言!スターフライヤー×縞縞】

昨日の「ボスの日」キャンペーン記者会見でも紹介されていましたスターフライヤー様のイクボス宣言。

「感動のあるエアライン」という企業理念の実現に向けて、仲間と共に輝いて働ける企業を目指し、2017年3月に「イクボス宣言」をされたそうです。

このたび、同じ「ボスの日」キャンペーンの賛同企業として、9月〜10月の期間限定で、小倉 縞縞の巾着袋やポケットチーフの機内販売が開始されます。

ご搭乗の際には、企業カラーにちなんだモノトーン#08「無彩」の小倉 縞縞グッズをぜひ「ボスの日」のプレゼントにご利用ください。

スターフライヤー機内販売#08「無彩」の巾着とポケットハンカチーフ

2017.08.30 (wed)

【ボスの日キャンペーン】

皆様、「ボスの日」をご存知ですか?

ボスの日は10/16。1958年米国の女性、パトリシア・ハロキスさんにより、上司と部下が円滑な関係を築けるよう、部下がボスを労わる日として提唱されました。その日はボスを部下がランチに誘ったり、プレゼントを贈ったりする慣習がアメリカではあり、デパートでもギフトデーとして承認されています。

日本ではイクボスなどを推進する特定非営利活動法人(NPO法人)Fathering Japan(ファザーリング・ジャパン)が中心となり、現在「ボスの日」の認知推進が計られています。

歴史上の理想のボスとも言われた徳川家康公に愛された小倉織の企業である弊社も、今年から賛同企業として参加し、本日11:00~都内で行われた「ボスの日キャンペーン」の記者会見に、スターフライヤー代表取締役 社長執行役員松石 禎己らとともに代表の渡部が登壇致しました。

弊社の取り組みの一つが今回の会見の衣装提供。皆様、縞縞のネクタイなどを着用いただいています!他にも、「ボスの日キャンペーン」Facebookへの賞品提供、縞縞オンラインショップでオリジナルメッセージカードのご提供などを行い、ボスへの感謝を伝える取り組みを応援しています。皆様も、この機会に、大切なボスを労ってみませんか。

イクボスドットコムサイト
http://ikuboss.com/nr-20170724.html

「ボスの日キャンペーン」Facebook
https://www.facebook.com/1016bossday/

縞縞オンラインショップ「ボスの日」特集ページ
https://goo.gl/VDxwpw

「ボスの日」キャンペーン記者会見

「ボスの日」キャンペーン記者会見

2017.08.27 (sun)

【 イベント情報 】

秋らしく模様替えされた街中のウィンドウや百貨店のディスプレイが、季節ごとの楽しみへと誘ってくれますね。

8月30日(水)から日本橋髙島屋7階クロスロード7にて小倉 縞縞の展示販売を致します。

今回のイベントは「用の美とこころ 民藝展」での出展になるわけですが、髙島屋と民芸の関わりの歴史は100年近く前にまで遡ります。

柳宗悦らの民芸運動から1936年に日本民藝館が設立されました。当初から髙島屋は民芸の普及を応援しており、その経緯を受けて、今回の「民藝展」開催の運びとなったそうです。

その一環として、7階リビングフロアでは「現代の民芸」として全国の作家や工房が手掛けた名品を紹介。小倉縞縞もクロスロード7での展示販売となりました。

小倉織の伝統工芸の技を活かしつつ、現代に調和するモダンで粋な縞縞のデザインとその生地の風合いを、ぜひ目で、肌で、感じてください。
ウェア、バッグ、雑貨などをご用意してお待ちしております。

◆とき:2017年8月30日~9月5日 ※最終日は午後4時閉場
◆ところ:日本橋髙島屋7階クロスロード7

小倉織 縞縞 D-Bag

小倉織 縞縞 大風呂敷

小倉織 縞縞 テーブルランナー・ランチョンマット

小倉織 縞縞 Cシリーズ長財布・コインケース・カード名刺入れ・カード入れ

2017.08.26 (sat)

【 ギラヴァンツと縞縞 】

8月17日にご紹介しましたギラヴァンツコラボBAGですが、ギラヴァンツ様のオンラインショップでは8月28日から販売開始となりましたので再度お知らせ致します。

ギラヴァンツ様とのご縁はバッグだけでなく・・・ミクニワールドスタジアムの中に飾られている、大きな小倉織の壁面装飾にお気づきになられました方もいらっしゃるのではないでしょうか。

写真の#03「無彩キュービック」以外にも、各協賛企業様をイメージした小倉織の壁面装飾が飾られていますので、試合観戦の際には、ぜひご覧になってくださいね!

(以下は8月17日の再投稿です)
この度、地元北九州のサッカーチーム・ギラヴァンツ北九州と小倉 縞縞のコラボレーションによるトートバッグが完成しました!

帆布と縞縞を組み合わせ、メインに用いた各生地で、ギラヴァンツのイメージカラーの青・黄色を表現。内側のパイピングに#77「異風」を使用し、もう一つのイメージカラーの赤をアクセントとして加えました。

「北九州から、日本、アジア、そして世界へと飛躍すべく、常に成長・前進を続ける光り輝くチームであり続けたい」
「サポーターや地域が輝き、元気になる、その象徴でありたい」
そんなギラヴァンツの想いが感じられる、そんなバッグになったのではないでしょうか。

販売開始は8月19日のホームゲームから。
皆さんも、このコラボレーションバッグを持って、ギラヴァンツの応援をさらに盛り上げてみませんか?

◆柄:紺×#86「光の尾」・生成×#82「藍輝く」(2パターンとも内側には#77「異風」使用)
◆生地:帆布、縞縞(木綿)
◆販売価格:6,000円(税抜)
◆販売場所:2階メインスタジアムグッズ販売所、ギラスクエア及びギラヴァンツオンラインショップ
https://www.giravanz-netshop.com/goods/

ギラヴァンツコラボトートバッグ

ミクニスタジアム壁面装飾

ギラヴァンツホームページ

  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。