2017.08.27 (sun)

【 イベント情報 】

秋らしく模様替えされた街中のウィンドウや百貨店のディスプレイが、季節ごとの楽しみへと誘ってくれますね。

8月30日(水)から日本橋髙島屋7階クロスロード7にて小倉 縞縞の展示販売を致します。

今回のイベントは「用の美とこころ 民藝展」での出展になるわけですが、髙島屋と民芸の関わりの歴史は100年近く前にまで遡ります。

柳宗悦らの民芸運動から1936年に日本民藝館が設立されました。当初から髙島屋は民芸の普及を応援しており、その経緯を受けて、今回の「民藝展」開催の運びとなったそうです。

その一環として、7階リビングフロアでは「現代の民芸」として全国の作家や工房が手掛けた名品を紹介。小倉縞縞もクロスロード7での展示販売となりました。

小倉織の伝統工芸の技を活かしつつ、現代に調和するモダンで粋な縞縞のデザインとその生地の風合いを、ぜひ目で、肌で、感じてください。
ウェア、バッグ、雑貨などをご用意してお待ちしております。

◆とき:2017年8月30日~9月5日 ※最終日は午後4時閉場
◆ところ:日本橋髙島屋7階クロスロード7

小倉織 縞縞 D-Bag

小倉織 縞縞 大風呂敷

小倉織 縞縞 テーブルランナー・ランチョンマット

小倉織 縞縞 Cシリーズ長財布・コインケース・カード名刺入れ・カード入れ

  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。