2016.07.22 (fri)

【 カンヌ国際映画祭 】

2016年5月11日〜22日に開催された第69回カンヌ国際映画祭において、オバマ大統領も敬愛する画家で彫刻家のCHAZ GUEST氏が登場し、チャズさんのアートにフィーチャーした映画作品「BUFFALO WARRIOR」の発表と、LIVE PAINTINGを行いました。
その際、彼が身につけていたもの・・・それが縞縞提供の袴だったのです!このことは現地のメディアでも話題になっていたようです。
CHAZ GUEST氏は以前から深く日本文化に興味をお持ちで、作品モチーフにも日本文化の要素を取り入れられてきたアーティストです。今回、小倉織に出会い、その歴史ある素材に感銘を受け、カンヌでの着用の運びとなりました。
無彩キュービックの袴と、染織家・築城則子氏がコーディネートした着物。武士道を愛する凛とした佇まいにとてもよくお似合いです。

縞縞の袴を着たCHAZ GUEST氏

縞縞の袴を着たCHAZ GUEST氏

  • Archive
取り扱い店舗 online shop

インターネットでもご購入頂けます。