2017.09.08 (fri)

【 イベントレポート 】

先日お伝えしておりました、井筒屋店での「小倉織ワークショップ〜小倉織アクセサリーを作ろう〜」1日目が無事終了致しました。

始まる前から、材料のハギレや見本に「わあー!素敵!」の歓声。
今回作成する、スクエアとしずく型の2点の生地を選ぶにも、皆様楽しくお悩みのようでした。
今は完全に廃盤になった#23「水の尾」や#24「香桜」といった珍しい柄が扱えるのも、このようなワークショップならではの魅力といったところでしょうか。

小さいアクセサリーだからこそ、生地の取り方で、同じ柄でもまったく違う印象に。
皆様の個性溢れるデザインに、スタッフ自身も驚かされる新しい縞の表情に出会えた時間でした。

「プレゼントにしようと思って・・・」
「針を使うのは久しぶりだけど、楽しかった。」
など、心温まるご感想も。

自然と、周りの方との会話や笑顔も広がり、手で何かを作ることの楽しさ、そして小倉織が本当に皆様に愛されているなあということを心から感じた、嬉しいワークショップでした。
明日も楽しい作品に出会えることを楽しみにしております。

※イベント参加のご予約は終了致しました。

小倉織アクセサリー

小倉織アクセサリー

小倉織アクセサリー

小倉織ワークショップ〜小倉織アクセサリーを作ろう〜

小倉織ワークショップ〜小倉織アクセサリーを作ろう〜

小倉織ワークショップ〜小倉織アクセサリーを作ろう〜

2017.09.06 (wed)

【 イベント情報 】

民芸と深く関わってきた髙島屋ならではの、熱気溢れる「民藝展」。日本橋の次は、9月13日(水)から横浜髙島屋にて開催されます。

「今、欲しいもの、ここにあり。」の言葉の通り、全国の暮らしの中で生きる名品が一堂に会するほか、民藝運動のフィルムアーカイブ映像公開や、民芸の魅力を感じられるワークショップなど、心ときめく内容が盛りだくさん。

「現代の手仕事」として、小倉 縞縞の品も7階暮らしステージにて展示販売を致します。

徳川家康も愛用した、木綿とは思えぬなしなやかな質感、多用した経糸による立体感あふれるたて縞の美しさを、ぜひご体感ください。

ウェア、バッグ、雑貨などをご用意してお待ちしております。

◆とき:2017年9月13日(水)~9月19日(火)
◆ところ:横浜髙島屋7階暮らしステージ

小倉織 縞縞 ステラバッグ

小倉織 縞縞 扇子セット

小倉織 縞縞 風呂敷とハンカチ

小倉織 縞縞 クッション(45cm角)

2017.08.31 (thu)

【イクボス宣言!スターフライヤー×縞縞】

昨日の「ボスの日」キャンペーン記者会見でも紹介されていましたスターフライヤー様のイクボス宣言。

「感動のあるエアライン」という企業理念の実現に向けて、仲間と共に輝いて働ける企業を目指し、2017年3月に「イクボス宣言」をされたそうです。

このたび、同じ「ボスの日」キャンペーンの賛同企業として、9月〜10月の期間限定で、小倉 縞縞の巾着袋やポケットチーフの機内販売が開始されます。

ご搭乗の際には、企業カラーにちなんだモノトーン#08「無彩」の小倉 縞縞グッズをぜひ「ボスの日」のプレゼントにご利用ください。

スターフライヤー機内販売#08「無彩」の巾着とポケットハンカチーフ

2017.08.26 (sat)

【 ギラヴァンツと縞縞 】

8月17日にご紹介しましたギラヴァンツコラボBAGですが、ギラヴァンツ様のオンラインショップでは8月28日から販売開始となりましたので再度お知らせ致します。

ギラヴァンツ様とのご縁はバッグだけでなく・・・ミクニワールドスタジアムの中に飾られている、大きな小倉織の壁面装飾にお気づきになられました方もいらっしゃるのではないでしょうか。

写真の#03「無彩キュービック」以外にも、各協賛企業様をイメージした小倉織の壁面装飾が飾られていますので、試合観戦の際には、ぜひご覧になってくださいね!

(以下は8月17日の再投稿です)
この度、地元北九州のサッカーチーム・ギラヴァンツ北九州と小倉 縞縞のコラボレーションによるトートバッグが完成しました!

帆布と縞縞を組み合わせ、メインに用いた各生地で、ギラヴァンツのイメージカラーの青・黄色を表現。内側のパイピングに#77「異風」を使用し、もう一つのイメージカラーの赤をアクセントとして加えました。

「北九州から、日本、アジア、そして世界へと飛躍すべく、常に成長・前進を続ける光り輝くチームであり続けたい」
「サポーターや地域が輝き、元気になる、その象徴でありたい」
そんなギラヴァンツの想いが感じられる、そんなバッグになったのではないでしょうか。

販売開始は8月19日のホームゲームから。
皆さんも、このコラボレーションバッグを持って、ギラヴァンツの応援をさらに盛り上げてみませんか?

◆柄:紺×#86「光の尾」・生成×#82「藍輝く」(2パターンとも内側には#77「異風」使用)
◆生地:帆布、縞縞(木綿)
◆販売価格:6,000円(税抜)
◆販売場所:2階メインスタジアムグッズ販売所、ギラスクエア及びギラヴァンツオンラインショップ
https://www.giravanz-netshop.com/goods/

ギラヴァンツコラボトートバッグ

ミクニスタジアム壁面装飾

ギラヴァンツホームページ

2017.08.25 (fri)

【 JR西日本「ハシル日本市」トートバッグ 】

「土産もの」を切り口に新幹線の車内から沿線各地のものづくりの魅力を発信する、JR西日本のその名も「走る日本市」プロジェクト。

日本の土産ものブランド「日本市」を展開する株式会社中川政七商店の全面協力により、山陽新幹線の「ここでしか買えないお土産」を期間限定で販売してきた本プロジェクト。今回の2017年度第2弾からは、沿線に拠点を置くデザイナーが商品企画・開発する新シリーズがスタートします。

福岡を拠点とする浅野藝術株式会社(衣食住をデザイン)による山口・福岡編において、小倉 縞縞が選ばれ、この度オリジナルトートバッグを販売いたします。

期間限定で、下記の車内販売でしか手に入らない、「完全オリジナル商品」です。A4サイズも入るので、旅のお共にいかがでしょうか。

また写真にはありませんが、バッグを巻いている帯も、浅野藝術株式会社による素敵なデザインとなっています。

山陽新幹線にご乗車の際は、ぜひ実物をご覧になってみてください。

◆期間:2017年〔第2 弾〕 山口・福岡編 2017年8月25日~12月下旬
◆販売場所:車内販売 山陽新幹線(新大阪駅〜博多駅)
※文章は一部「ハシル日本市」リーフレットより引用させていただきました。

JR西日本「ハシル日本市」トートバッグ

JR西日本「ハシル日本市」トートバッグ

2017.08.24 (thu)

【 小倉織 秋の生地特集 】

かの徳川家康も愛用した、丈夫でしなやかな質感の木綿布「小倉織」。
伝統ある小倉織の特徴を継承し、丈夫で美しいたて縞を活かしながら、新しい時代の「小倉織」として誕生したのが「小倉 縞縞 KOKURA SHIMA SHIMA」です。

もっと多くの皆様に、この生地の魅力を知って頂きたいと、このたび縞縞オンラインショップでは生地特集を開催いたします。

お洋服やバッグなどのハンドメイドに・・・額装を施しアートとして飾ったり・・・
この秋、小倉織の魅力を五感で楽しんでみませんか。

小倉 縞縞 秋の生地特集ページはこちら

小倉織縞縞#81「水紫」生地
小倉 縞縞#81「水紫」

小倉織縞縞#68「紫流」生地
小倉 縞縞#68「紫流」

小倉織縞縞#87「地流」生地
小倉 縞縞#87「地流」

小倉織縞縞#88「翠流」生地
小倉 縞縞#88「翠流」

2017.08.21 (mon)

【 秋色の縞を足元に 】

朝晩には虫の声が届く頃になりましたが、まだまだ日中の暑さは続いていますね。

秋にふさわしい縞柄を配した、モダンな下駄はいかがでしょうか。

「日本一はき心地の良いげたづくり」を目指すみずとりのげた(mizutori)とのコラボレーションは、日常に溶け込むサンダル感覚の下駄で、小倉織の縞をお楽しみいただけます。

本店、井筒屋店、オンラインショップにてご用意しております。

商品はこちらからご覧いただけます。
小倉織 縞縞×みずとりのげた商品ページ

みずとりのげた(mizutori)ハミング着用イメージ

小倉織 縞縞 水鳥下駄ハミング#68紫流

小倉織 縞縞 水鳥下駄ハミング#41宵の水

2017.08.08 (tue)

【 第2回縞縞ハンドメイドコンテスト 】

本日は、お待ちかねの「縞縞ハンドメイドコンテスト」のご案内です。

小倉 縞縞 本店の年一回のハギレ展には「小倉 縞縞」ファンのお客様だけでなく、モノ作りや縫うことが好きなお客様にも多くお見えいただいております。その楽しさを更に深め、広く知っていただく場を設けたいと昨年からスタートしました「縞縞ハンドメイドコンテスト」。今年も、皆様のアイディアや個性溢れる作品を募集いたします。BAGやポーチ、アクセサリーなどのファッションアイテムやインテリア雑貨など、「小倉 縞縞」のハギレまたは生地を使って作られた作品であればどんな物でも構いません。ご応募の皆さまへは参加賞もご用意しております。この機会に、想いを込めた世界に一つだけのハンドメイド作品を小倉 縞縞 本店で発表してみませんか。皆様のお気軽なご応募を心よりお待ちいたしております。
ー小倉 縞縞 本店

ハギレ展の会期中よりご案内しておりました「第2回 縞縞ハンドメイドコンテスト」の募集要項と応募用紙の配布を開始いたしました。
本店にて配布のほか、以下のリンクよりダウンロードにてご利用ください。

第2回縞縞ハンドメイドコンテスト募集要項と応募用紙PDFはこちら

また2回目となる今年はWEB部門も登場し、パワーアップの予定です。WEB部門の申し込み詳細等は後日お知らせいたしますので、今しばらくお待ちください。

ご不明な点はお気軽にお問合せください。
(WEB部門に関しましてのお問合せは今しばらくお待ちください)

縞縞本店
〒803-0814 福岡県北九州市小倉北区大手町3-1-107
TEL 093-561-8152 / FAX 093-561-9119
営業時間 10:00~18:00 / 定休 毎週水曜日

第2回縞縞ハンドメイドコンテスト募集要項

3 / 1312345...10...最後 »
  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。