2012.10.01 (mon)

【お知らせ】井筒屋小倉駅店 リニューアルオープン

九州の玄関口、JR小倉駅内にある井筒屋小倉駅店が
本日リニューアルオープンいたしました!

縞縞ブースももちろんリニューアルして、より素敵な展開になりました。

ぜひ一度お立ち寄りくださいませ。

場所:小倉エキナカひまわりプラザ3階

2012.09.24 (mon)

イタリアの受刑者洋裁ワークショップのアップデート

2012秋

6月〜9月の間、様々な作品をつくることができました。
8月は、宿題を出して、3週間の夏休みにしました。

7人の洋裁ワークショップの参加者は、トートバッグや帽子、
孫のドレスや素敵なインテリア小物をつくって暑い夏をすごしました。

8月末は、ワークショップが再開、秋の展示会の準備に入りました。
まず、健康に関するアイテムをテーマとしました。
イタリアも、肩こりに悩む人が多くて、(骨)の形のクッションは大好評です!
それから、電子レンジで暖められる、首にまくスカーフもつくることにしました。
お米が入った袋をボタンつきの縞縞カバーに差し込むデザインです。

7人の女性は、洋裁の技術が順調に上達して、皆様のほほえみが印象的です。
教える側も非常に楽しいです!

ジョバンナ & 京子
2012年9月、ミラノ

オッソ(骨)のクッション (bone-cushion)

お米の入った袋に縞縞のカバー (bag filled with rice, with SHIMA-SHIMA cover)

暖かい首巻 (neck-scarf that can be heated)

With special thanks to:

The Society of San Vincenzo De Paoli
Banco Del Monte of Lombardia Foundation
Dr. Davide Pisapia, Director of Casa Circondariale di Vigevano

2012.09.21 (fri)

SOMECO展 2012 in 縞縞本店(大手町ショップ)

20日からスタートしたSOMECO展。

ご好評につき、今月30日まで期間を延長致します!
結んでつないで、自分だけのバックを作る
お洒落ハンドルSOMECO(サムコ)。
風呂敷やバックなど様々な布に結ぶだけで
いつもと違う表情を見せてくれる持ち手です。

生地が丈夫な小倉織で、ワンランク上の自分だけのバックを作ってみませんか?

<期間限定お試しセット>
SOMECOを初めてお使いの方へ、風呂敷とのお得なセットをご用意しました。

六八風呂敷(限定柄)3,150円×SOMECO1,890円 ⇒ 4,095円(945円お得)

その他、中風呂敷・大風呂敷のお得なセットもご用意しております。

ぜひこの機会にお試しくださいませ。

◆とき 2012年9月20日(水)~30日(日)

◆ところ 縞縞本店(大手町ショップ)

2012.09.12 (wed)

縞の粋 2012 in 岩田屋三越

毎回大好評の岩田屋イベント

今回は初めて 本館1階に出店しております

新作のギャルソンエプロンや、人気のシンプルバックなど

秋の装いにぴったりなアイテムをご紹介しております

ぜひ、お立ち寄りくださいませ!

◆とき 2012年9月12日(水)~18日(火)

◆ところ 岩田屋三越 本館1階イベントスペース

2012.09.12 (wed)

縞の粋 2012 in 大阪高島屋

5月に引き続き、大阪高島屋にてイベントを実施しております。

前回は展示できなかった新しいバックや、自信作の新作エプロンなど

多数展示しております!

ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

◆とき 2012年9月12日(水)~9月18日(火)

◆ところ 高島屋大阪店 本館7階イベントスペース

 

2012.09.11 (tue)

縞の粋2012 in コレット井筒屋

小倉の中心、コレット井筒屋にて「縞の粋2012」イベントを開催しております!

今回はインテリア小物 フロアスタンドを初お披露目致します

その他、敬老の日の贈り物にも最適な人気商品を取りそろえております

ぜひお立ち寄りくださいませ

◆とき 2012年9月7日~9月20日

◆ところ コレット井筒屋5階イベントスペース

2012.08.13 (mon)

受刑者支援の洋裁ワークショップ

2012夏

6月、縞縞はミラノからおよそ33キロ離れた街、Vigevanoの刑務所の受刑者が参加の洋裁ワークショップを開催しました。青空の下でトウモロコシ畑が輝く、緑に囲まれた郊外に刑務所はあります。

このワークショップは社会的に特別な助けが必要な人々をサポートする目的でSan Vincenzo De Paoilが推進しているものです。Kokura Stripes の生地を使用する土橋京子が教えるコースはGiovanna Fiorenzaがアートディレクターを務めており、 7人の参加者は「つまみかんざし」のような日本の技術を学んでいます。日本の生地とイタリア人が生み出すセンスの融合はとても興味深いものがあります。

また新しい情報を投稿しますので日本とイタリアの素晴らしいコラボレーションを是非ご覧になってください。

たくさんの感謝を込めて
The Society of San Vincenzo De Paoli
Banco Del Monte of Lombardia Foundation
Dr. Davide Pisapia, Director of Casa Circondariale di Vigevano
 

ジョバンナ & 京子
2012年8月、ミラノ
 

2012.08.05 (sun)

お客様の素敵な作品

本日ご来店頂いたお客様が素敵な作品を見せてくださいました。

「江戸型彫」で縞縞の生地を額装にしてくださいました。

伝統文化のコラボレーションだからこそ
とても美しく、溜息が出る程・・・

本当に素敵なものを見せて頂き、ありがとうございます。
またいらしてくださいね!!
江戸型彫:着物の染色に使う型紙のこと。和紙を柿渋で加工した型地紙に
彫刻刃で着物の紋様や図柄を掘りぬいたもの。

18 / 18« 先頭...10...1415161718
  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。