2016.08.20 (sat)

【 縞縞ハンドメイドコンテスト 】

ハギレ展の会期中よりご案内しておりました「第1回 縞縞ハンドメイドコンテスト」の募集要項と応募用紙の配布を本日より開始いたしました。

縞縞本店にて配布のほか、ご遠方のお客様は本ブログ記事の下部にもPDFリンクをご用意しておりますのでダウンロードにてご利用ください。

「縞縞本店にて毎年開催のハギレ展には【縞縞 SHIMA-SHIMA】ファンのお客様だけでなく、モノ作りや縫うことが好きなお客様にも多くお見えいただいております。その楽しさを更に深め、広く知って頂く場を設けたいと、この度初めての『縞縞ハンドメイドコンテスト』を開催する事にいたしました。BAGやポーチ、インテリア雑貨など、【縞縞 SHIMA-SHIMA】のハギレまたは生地を使って作られた作品であればどんな物でも構いません。ご応募いただいた皆さまへは参加賞としてプレゼントをご用意いたしております。この機会に、世界に一つだけの、あなたのアイディアと想いが詰まった素敵なハンドメイド作品を縞縞本店で発表してみませんか。
皆様のお気軽なご応募を心よりお待ちいたしております。」(縞縞本店)

ご不明な点などございましたらお気軽にお尋ねくださいませ。

第1回縞縞ハンドメイドコンテスト募集要項と応募用紙PDFはこちら

縞縞ハンドメイドコンテストよくある質問PDFはこちら

 

縞縞ハンドメイドコンテストフライヤー表紙

縞縞ハギレ展2016の商品

2016.08.01 (mon)

【 今月の縞 】

強い経糸が描く、小倉織 縞縞の縦縞。
それらは柄ごとにひとつひとつ丁寧に付けられた名前があり、生まれてくるまでの物語を持っています。
デザイン監修の築城則子が、各デザインに込めた想いなどをもっと知って頂きたいと思い、季節に合わせた縞を月替わりでご紹介するコンテンツを縞縞オンラインショップにて昨月より公開しております。
今月の縞は、今年登場しました#82藍輝くです。どうぞご覧ください。
http://goo.gl/DqRaa6

monthle_shima_key201608

2016.07.07 (thu)

夏の装い

小倉では、来週の祇園に向け、街中の太鼓の音にも熱が増してきた気がします。
小倉祇園を皮切りに、北九州ではお祭りが続きますが、今年は浴衣を着ようかなという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
縞縞のショップでは半巾帯のオーダーも承っております。
元来が帯地であったことからも、締めやすいと評判の小倉織の帯は築城則子自身も愛用しています。帯を締めるのに慣れていない方でもバッチリ決まります。

約3週間で仕上がりますので、わっしょい百万夏まつりや関門海峡花火大会へのお出かけにいかがですか?

詳細はお気軽にショップまでお尋ねください。

半巾帯リバーシブル#03

半巾帯全縞#05

2015.05.25 (mon)

ミラノより ハンドメイドのノート

ミラノから小倉に素敵なものが届きました。

今、縞縞の生地を使用し、素敵なノートを作っています。
リボンがワンポイントになってイタリア人らしい発想で可愛らしいですね。

寸法:15 x 10.5 x 1 センチ

縞縞本店では、年に1度、7月に端切れ展を行います。
生地を買って、オリジナルのアイテムを作るのも、ワクワクして楽しいですね。

borseggi

borseggi2

borseggi3

2015.05.14 (thu)

イタリア・ミラノの博物館にて

イタリアミラノにある歴史ある博物館
Bagatti Valsecchiにて、
Davide Oldani (EXPO の大使シェフ)の
ハーブの使い方のセミナーが行われました。

縞縞の生地で小さいBorseggiバッグにハーブをいれて
販売しています。縞縞生地とデニムとの組み合わせがまた
新鮮で素敵です。

ワイン~プロセッコバッグを使っていただき、
博物館のArt-Shopで販売されています。

※こちらは海外限定です。
海外・ハーブセミナー2
海外・ハーブセミナー

海外・ハーブバッグ

海外・ハーブバッグ2

2013.12.11 (wed)

SHIMA-SHIMAのクリスマスツリー

もうすぐクリスマスですね。

今年は、クリスマス装飾のお仕事に関わらせていただき、
縞縞でできた可愛いクリスマスツリーが小倉の街を美しくデコレーションされています。

他にも可愛いクリスマスツリーがたくさんです。
お近くの方は是非、ご覧くださいませ!

場所:福岡銀行北九州本店にて

shima-christmas 2

2013.06.18 (tue)

June 17, 2013

最近、イタリアの主要新聞社が発行している雑誌に
小倉クリエーション SHIMA-SHIMAが紹介されました。

◆La Repubblica [tuttoMILANO]

4月のミラノ・サローネの際、小倉クリエーションの記事が、
ラ•レプブリカ新聞のtuttoMILANO雑誌に掲載されました。

5)小倉クリエーション
精密かつ洗練された日本のテキスタイルコレクション。
日本伝統のシンプルな感覚が新しいストライプパターンを表現。
「縞縞」の立体的に見えるストライプの生地および田中産業のタオルが展示されている。

◆CASAMICA [CORRIERE DELLA SERA Design Magazine]

6月8日に、土曜日のコリエーレ•デラ•セーラ新聞の補足誌CASAMICAは、
ヴィジェーヴァノ市の刑務所の洋裁ワークショップのクッション・プロジェクトを掲載。

オンライン誌:

http://atcasa.corriere.it/Speciali/edicola-online/edicola-online-casamica.shtml


Corriere della Sera は、イタリアの全国紙の中では最も古く、
イタリアにおける主要な新聞です。
CASAMICAは、インテリア及びデザインの雑誌です。

Kyoko
Milano, June 17, 2013

2013.04.14 (sun)

【お知らせ】NUNO&縞縞 春の新作展 in 岩田屋本店

手仕事とテクノロジーを融合させた斬新な布づくりをしている
デザイナー集団「NUNO」と、
江戸時代から作り続けられた小倉織を現代に蘇らせ
進化を続ける「縞縞」が一堂に会し、
春の新作をお披露目致します。

ぜひお立ち寄りくださいませ。

◆とき 2013年4月10日(水)~16日(火) 10:00~20:00
◆ところ 岩田屋本店 新館6階ステージ#6
*最終日は17時より一部閉場となります

  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。