2020.12.22 (tue)

【 霧島焼酎 × 小倉織 】

霧島酒造様の3本柱「白霧島」、「黒霧島」、「赤霧島」が、
染織家 築城則子氏のデザインした小倉織オリジナル柄にて誕生いたしました。
今だけの特別なデザイン。
専用のお箱入りで、年末年始、今年は会えない大切な方への贈り物にもおすすめです。
伝統と革新のコラボレーションをご堪能いただけますと幸いです。

※数量限定の為、先着順での販売になりますので、気になる方はお早めにお求めください。
http://www.kirishima-product.com/cp/kokuraori_2020/

(以下ホームページより)
※画像提供:霧島酒造株式会社
江戸時代、武士の袴や帯として織られていた小倉織。
小倉織の持つ品格と力強さを霧島焼酎に表現したいと考えました。
一度途絶えた小倉織を現代に復元・再生した築城則子氏に監修を依頼。
伝統と革新が共通の思いです。
築城氏は小倉織に、霧島酒造は焼酎造りに、共に時を積み重ねています。
紙パックの印刷方法は、凹凸や陰影など、素材の質感を極限まで再現できる「リアルスキャン印刷」を採用。紙パックでありながらも、織物の細かい表情が味わえます。

霧島 小倉織パッケージ版

  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。