2018.07.09 (mon)

【豪雨災害による配送遅延のお知らせ】

このたびの豪雨災害により被害を受けられた方々に謹んでお見舞い申し上げます。

皆様のご安全と、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

また、小倉 縞縞へお見舞い、お気遣いを頂きました皆様には、心より感謝申し上げます。
弊社におきましては、通常通り業務を行なっておりますことをご報告いたします。

ただ今、地域によりまして商品の配送に遅延が発生しております。
お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

shima_image_86_blog_20180709

2018.07.06 (fri)

【 大雨による臨時休業のお知らせ 】

西日本での災害レベルの激しい大雨により、勝手ながら本日7/6(金)は臨時休業とさせて頂きます。本店に隣接する紫川氾濫の恐れがあります。もしお近くにいらっしゃる方は十分にお気をつけくださいませ。お客様にはご不便おかけして申し訳ございません。shimas-shima_company_image

2018.07.03 (tue)

【 台風の影響による閉店時間変更のお知らせ 】

台風7号が九州地方接近による影響により、誠に勝手ながら小倉織「縞縞」本店は15時までの営業とさせて頂きます。
小倉織 縞縞 井筒屋店

2018.06.29 (fri)

【「北九州市 市制55周年記念」オリジナル縞柄 】

今年2月、市制55周年を記念しデザインされた北九州市オリジナル縞柄生地=#95「蒼蒼(そうそう)」。

その縞が、厳選されたアイテムとなり、小倉 縞縞の直営店、オンラインショップほか北九州市内のお取り扱い店限定で7月1日(日)10:00より販売開始となります。

今回の縞柄には、北九州市の魅力が、海の青や山の緑、市花であるひまわりをモチーフに、染織家築城則子氏による小倉織ならではの多彩なグラデーションで表現されています。

市内でしか手に入らない貴重なアイテム。
北九州ゆかりの縞として、お土産やご贈答用に、記念としてご自身用に、たくさんの皆様にお手に取っていただけますと幸いです。

「小倉 縞縞」× 「北九州市 市制55周年記念」オリジナル柄#95蒼蒼
#95「蒼蒼(そうそう)」の詳細ページはこちら

2018.06.27 (wed)

【福岡・岩田屋本店イベント本日より】

【福岡・岩田屋本店イベント本日より】

本日6月27日(水)から、福岡・天神の岩田屋本店でイベントがスタート致します。

地元福岡のオーダーシャツメーカーMateriaLとのコラボレーションによるタイムレス・シーズンレスに活躍するシャツをはじめ、皆様の暮らしを心地よく、粋に彩る縞縞の品をご用意してお待ちしております。

6月30日(土)14:00~はMateriaL田中氏と弊社代表によるトークイベントもございますので、ぜひ、お誘い合わせの上、お運びくださいませ。

◆縞の粋 2018
◆6月27日(水)~7月3日(火)(最終日は17時閉場)
◆岩田屋本店 新館6階=ステージ#6
http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/real/fashion/ladies/index.html?pScup18005
※トークイベントは参加無料

小倉織 縞縞 X MateriaL コラボレーションシャツ

2018.06.20 (wed)

【 今月の縞 六月(水無月)】

今月の縞 六月#69「藍万筋」
#69「藍万筋」あいまんすじ Myriad of Indigo Stripes

「藍は日本の色、青と藍色を識別できる日本人です。植物を発酵させて得た藍色本来の深さ、変化に敬意を込めて、万筋、極細縞で藍の世界を表現しました。遠くからは無地に見え、近づくと極小の文様、「粋」に通じます。」-デザイン監修・築城 則子

雨の季節、見渡す限りの世界が藍に染まる夕暮れには、いつまでも窓の外を眺めていたいような、そんな気持ちになります。六月の《今月の縞》は#69「藍万筋」。時に強く、時に弱く、ただひたすらに降り続ける雨に見惚れてしまう、そのような縞と感じます。-選と文・三井

今月の縞 六月#69「藍万筋」生地イメージ

縞縞オンラインショップ#69「藍万筋」の商品一覧はこちら

2018.06.18 (mon)

【 メディア掲載情報 】

昨日6/17(日)毎日新聞朝刊の「雑記帳」のコーナーに、小倉 縞縞の撥水風呂敷が紹介されました。

「槍をも通さぬ小倉織」が「雨ニモ負ケヌ撥水風呂敷」に進化しました!
この梅雨に、ぜひご活用ください。

https://mainichi.jp/articles/20180617/ddp/041/040/013000c

2018年6月17日毎日新聞朝刊に紹介された小倉織撥水風呂敷

小倉織の撥水風呂敷

小倉織 縞縞 撥水風呂敷

http://shima-shima.jp/furoshiki/

2018.06.14 (thu)

シンガポール文化と出会った小倉織【Brilliance of Heritage】

株式会社HULS(ハルス)は、東京・シンガポールを拠点とし、日本工芸の海外展開を専門とするクリエイティブ企業、「Roots&Touch」というコンセプトのもと、国際的な情報発信・商品企画・貿易業務などを通じて、良質な日本工芸品の海外展開を行なっています。

そのHULSのシンガポール人インテリアデザイナーのチャンヤオ・リム氏は、築城則子氏の生み出す縞模様に感銘を受け、シンガポールの伝統であるプラナカンの花模様をモチーフとした、オリジナル柄の制作を依頼しました。

「プラナカン」とは、中国系移民が現地のマレー民族と混血した人々の末裔のことを指し、その文化的な影響はシンガポールの街中に見られます。

プラナカン文化とは

築城氏はリム氏と共に、丁寧な色検証を行い、鮮やかなブルーとピンクの色糸を開発。こうした色糸へのこだわりと、先染めの技術により、今までにない色合いの小倉織「Brilliance of Heritage(ブリリアンス・オブ・ヘリテージ)」が誕生しました。「小倉 縞縞」が海外市場向けにオリジナル柄を制作するのは、今回が初の試みです。

brilliance of heritage色糸

brilliance of heritage色糸

約1年の制作期間を経て完成したこのテキスタイルは、2017年3月、シンガポールデザインウィーク中に開催された日本工芸の展示会にて、発表・展示されました。

brilliance of heritageの生地と風呂敷

通常、はシンガポールのショールームでのみの取り扱いのこの特別な縞が、現在小倉 縞縞の直営店に登場しております。

定番の風呂敷や扇子セット、バッグのほか、のれんや座布団、ウェアのオーダーもこの期間限定でお承りが可能。海を越えて花開いたシンガポール・プラナカン文化の薫りを、どうぞ感じてみてください。

井筒屋店brilliance of heritage展開の様子

本店、井筒屋店は6月19日までと期間も残りわずかです。(オンラインショップのみ7月9日(月)まで)詳細は下記をご覧ください。

◎縞縞 本店
2018年6月5日(火)~19日(火)
福岡県北九州市小倉北区大手町3-1-107
Tel:093-561-8152
10:00~18:00 / 定休 毎週水曜日
アクセス:https://goo.gl/maps/DUhuuKkUs8s(Google Map)

◎縞縞 井筒屋店
2018年6月6日(水)~19日(火)
北九州市小倉北区船場町1-1 小倉井筒屋 本館6F
Tel:093-522-2618
10:00~19:00 (金・土は20時まで営業)
アクセス:https://goo.gl/maps/ATcVPpz2diN2(Google Map)

◎縞縞 オンラインショップ
2018年6月6日(水)~7月9日(月)
http://shimashima.shop-pro.jp/

1 / 7912345...102030...最後 »
  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。