2018.11.26 (mon)

【 メディア掲載情報 】

「美しいキモノ」2018年冬号(11月20日発売)にて、リーガロイヤルホテル小倉のお部屋を、築城則子氏がイメージデザインしたプラン「小倉織スペシャルステイ」が紹介されております。

ぜひご一読くださいませ。

美しいキモノ2018冬号(表紙)

美しいキモノ2018冬号(小倉織スペシャルステイ)ブログ用

2018.11.17 (sat)

【 小倉 縞縞 生地特集 KOKURA SHIMA SHIMA Fabric Fair 2018AW 】

FabricFair2018_banner

オンラインショップにて、KOKURA SHIMA SHIMA Fabric Fair 2018AWを開催!

「小倉 縞縞」ではGOODデザイン賞を頂いた風呂敷から、バッグやコートまで
様々な商品を展開して、皆様にご愛用して頂いております。

そんな皆様の中には「縞縞の生地を使って自分で作ってみたい!」というクリエイティブな方も
少なくありません。

現在、アトリエでは生地が豊富に揃っています。
なかには手に入りにくい今だけの限定的な生地もございます。

あなたも小倉縞縞の生地を使って”世界にひとつだけのオリジナル縞縞”を作ってみませんか?
他では見られない美しい縞柄を使って、あなたの感性を自由に羽ばたかせてください。

【 小倉 縞縞 】生地特集 〜 KOKURA SHIMA SHIMA FABRIC FAIR 2018AW 〜

2018.11.08 (thu)

【 小倉織×ななつ星in九州 オリジナル生地が完成 】

ななつ星in九州<SEVEN STARS IN KYUSHU>はJR九州が運行するクルーズトレインでクルーによる心からのおもてなしで極上の旅を提供されています。
 
 
数年前からのご縁もあり、ななつ星列車内の小物として小倉織を使用していただいていましたが、2018年より、3泊4日の北九州小倉を通るルートも出来たことで本格的に小倉織×ななつ星のオリジナル生地開発をスタートさせました。
 
 
ななつ星は日本最上級の「大人の空間」を目指し、デザイナー水戸岡鋭治氏によって出来上がったロイヤルワインレッドを基調とした車両は古代漆色とも表現される艶と深みある色彩です。
 
 
小倉織もその品性あるワインレッドカラーの染料の色出しには試行錯誤しましたが、立体感が特徴である小倉織ならではの「大人の縞」が完成しました。
 
 
染織家築城則子氏による手織でできた生地。
そしてそこから動力機(どうりょくばた)で作り上げた生地。
 
 
この二つのルーツで作り上げたオリジナル生地は、列車内の装飾やプロダクトとして仕上げてきております。
 
 
次回はこの生地から出来上がるものをご紹介いたします。

「九州の魅力を世界へ発信する」

小倉縞縞としても大変共感し、私どもも目標としていた中でこれからななつ星と作りあげる新たな展開が楽しみです。
 
 
https://www.cruisetrain-sevenstars.jp/
 
 
* 染織家 築城則子氏による手織りの生地
 
_MG_3778

_MG_3784
 
 
* 動力機(どうりょくばた)で作り上げた生地。
 
_MG_0065

2018.11.02 (fri)

【 北九州空港に小倉織のアートパネルを設置 】

【北九州空港に小倉織のアートパネルを設置】

北九州空港リニューアルに伴い、新しいラウンジの壁面に小倉織のアートパネルが設置されました。

「小倉織デザイン/染織家 築城則子が込めたメッセージ」

- 空海扇運 Kukaisenun -

その形から末広と呼ばれ、開運、繁栄を意味する招福の意味を込めた文様「扇面」
扇は、あおぐことで神霊を呼び起こすとも言われます。
当地の伝統工芸である「小倉織」の凜とした縞を扇面状に展開したオブジェは運気をはらんだ風を起こしてくれるでしょう。

・小倉織デザイン/染織家 築城則子
・装飾デザイン/建築家 Yang Hen Chen
・制作 小倉 縞縞

AirTerminal1
 
AirTerminal3
 
AirTerminal2
 
AirTerminal4

  • Archive
online shop

インターネットでもご購入頂けます。